未分類

エンジンオイルについて

投稿日:

こんにちは、サニーデイ 田中です。

今日はエンジンオイルのお話です。

以前の私は、エンジンオイルは安いオイルを定期的に交換していれば問題は起きない。

安いオイルの方が、費用が掛からず、お客様のためになると、考えていました。

が、とある事件をきっかけにその考えを改めることになりました。

7~8年前の事ですが、別々の電気工事会社の軽の箱バンが

2台続けて、エンジンが高速道路上で焼き付き入庫した経験が有り

そこから、エンジンオイルの質も原因の一つでは考えるようになりました。

2台とも超過積載で、福岡から熊本まで高速をアクセル全開。

熊本まであと一歩って所で、エンジンが焼き付き、

コンロッドが、シリンダーを突き破り、エンジンに大きな穴が空き再起不能。

このようなエンジン焼き付きが、一か月に2件立て続きに起こり、

あの時、エンジンオイルの質が良いものを使っていたら、油膜が切れずに

エンジンは焼きつかなかったのでは。と考えるようになり、

それからエンジンオイルを真剣に考えるようになりました。

今までに色々なオイルを試してきました。

それぞれの特徴が有り一概にどれが良い!ってのは難しいですが、

1番のお気に入りは、アメリカ製のROYALPURPLE(ロイヤルパープル)です。

グループ4のPAOベースで熱による変化も少なく、ロングライフ!

独自の添加剤 SYNERLEC(シーナレック)が配合され、

金属表面の凹凸を均一に平滑な表面に改善します。

なので凄く体感できるオイルなんです!

交換直後より200km位走行すると、オイルが金属に馴染むようで、

フィーリングが良くなります。

普通のオイルは交換後1週間ぐらいしか、フィーリングが良い時間はありませんが、

ロイヤルパープルは早い車で4000km遅い車で8000km程は良いフィーリングを保ちます。(運転の仕方と車によって変わります。)

一般道での使用はHPS(ハイパフォマンスストリート)で十分です。

サーキットで走る方はXPR(エクストリームパフォーマンスシンセティックレーシングオイル)

がオススメです。

★メリット

エンジンからのノイズが減る

振動が減る

スムーズでなめらかな加速

燃費の向上

出力の向上

オイルの寿命が長い!

MTの場合はギアチェンジがしやすくなる。

オイル消費し難い(輸入車のオイル消費が少しあるぐらいは大丈夫です。

消費大は別のオイルや添加剤。と言うより整備、修理が必要になりますが。。。)

★デメリット

少し財布に優しく無い

ついついアクセルを踏み込みたくなる。

ちょっと遠回りして帰りたくなる。

好きすぎて、熱く語ってしまいました。。笑

上記の他にも、性能別にオススメは

​1.Gulf  ナンバー1 プロ

日本のオイル

普段使いに丁度良い価格

ちょっとだけ良い普通のオイル

800/1L

2.チタニックオイル

クイック、エコ

液化チタンがふんだんに入ったオイル 

日本のオイル

エンジンを労わりたい方向け。

1200~1600/1L

3.アマリ マルティメット

15w-40

アメリカのオイル

過走行のディーゼルエンジン向け。

音が静かになり、

トルクが上がります。

1500/1L

4.アッシュ A.S.H

Sマルチ

5w-30

DL-1規格

日本のオイル

ハイエース、キャラバンなどのDL-1規格に対応したオイル。

この規格に対応したオイルの中では質の良いオイル。

1200/1L

など、ございます!

こういう性能を上げたい!など相談していただければ、最適なエンジンオイルをご提案します!

ご相談はLINEトークからも受け付けてますので、お気軽にお問い合わせください。

▼友だち追加・相談はこちらから▼

https://lin.ee/gEtPsnt

ご相談はお電話またはメールにて

メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

第二土曜・日・祝日お休み:営業時間 9時~18時

 

車検・整備

詳しく見る

メンテナンス&サービス

詳しく見る

中古車販売

詳しく見る

 

車検・整備

詳しく見る

メンテナンス&サービス

詳しく見る

中古車販売

詳しく見る

-未分類

Copyright© SUNNY DAY AUTO SERVICE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.