修理 車検

ダットサントラック車検

投稿日:

車検で入庫のダットサントラック。

 

結構満身創痍。。。綺麗にして

オーナーはルーフの錆を気にされてましたが、それ以前に

手を入れないと車検が通せない。。。

ブレーキホースのひび割れ、リヤブレーキシリンダよりフルード漏れ

テンションロッドの車両側のブラケットが破損。。。千切れそう。。

エンジンオイル漏れ。。。等々。。。

テンションロッドブラケットを叩いて戻して溶接修理!

元溶接工の武ちゃんがTIG溶接。

ブッシュも新品に交換して蘇りました!

 

次はフロントブレーキローターが錆で凸凹になってる。

ブレーキの効き、フィーリングが劣化します。

ローター研磨機で 綺麗な面を再生!

 

ブレーキホースを全部交換、リヤドラムブレーキのシリンダも交換!

ブレーキ系統はキッチリ出来ました。

 

そしてエンジンオイル漏れ修理でヘッドカバーを外して、

エンジンの中を見ると、

ドロドロになったカーボンスラッジがビッシリ。。。

二〇年以上の歴史が積み重なってる。。。。

こんなにスラッジが堆積しても普通に走れる日本車って凄い!

って妙に感心。。。

 

ウインズのフラッシングマシーンでフラッシング。

エンジンオイルに遅効性の洗浄作用のあるSOD-1+を添加して、

詰まりを防ぎ、残ったスラッジをゆっくり溶かして

徐々に奇麗になればと思い作業。

作業後は油圧も下がりそれなりに効果がありました。

エンジンの音が静かになり、滑らかなフィーリング!

ご相談はお電話またはメールにて

メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

第二土曜・日・祝日お休み:営業時間 9時~18時

 

車検・整備

詳しく見る

メンテナンス&サービス

詳しく見る

中古車販売

詳しく見る

 

車検・整備

詳しく見る

メンテナンス&サービス

詳しく見る

中古車販売

詳しく見る

-修理, 車検

Copyright© SUNNY DAY AUTO SERVICE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.